FC2ブログ

そ〜すわ〜くす

北海道の旭川市を中心に、活動している「SourceWorks」というAcousticUnitをやらせて頂いてます。自主制作音源の録音の様子やライブ等の活動を中心に、ゆる〜く綴ってまいります。お暇な時にでも目を通してやってくださいませ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャケ写やブックレット制作やら

プリマスタリングとミックスを行ったり来たりしてますが・・・・それと並行してジャケット撮影やブックレット制作等もしている最近です。
ええ・・・もちろん自分たちで。。。。ホホホ。

小学・中学時代は父親の影響で一眼レフをおもちゃに色々撮っておりました。
光画部(写真部ね)にも在籍して、氷酢酸が充満した暗室で引き伸ばし機をイジイジした小僧時代も少しありました。
NIKONのF4を使い倒せもしないのに、所有しただけで腕を上げた気でいた時代もありました。。。ハハハ。
デジカメに時代が移行してきた時代と同時にカメラもやめてしまい、持っていたF4ボディ1台とレンズ5本はすっかりカビが生えていたので早々にオークションで売ったけど、時期が時期だけに全然値が付かなくてがっかりでした。
(もっと早く売っていれば・・・・・)
そんな素人が頑張って撮影したんだけど・・・・どんなに近頃のカメラが高性能でも、デジカメ無知な僕が撮っても、残念な結果ばかり・・・・・でも、アナログと違って・・・数撮れるしすぐモニター出来るのがほんとに助かる。
数撃ちゃなんちゃら・・・・です。
それでもトータル300カットくらいで諦めましたが。汗
今回は音楽仲間のよっちにcanonのeos kissの一眼と、サウンドビレッジのヴィジュアル部門スタッフの写真本職のRyoさんからコンデジのリコーのGRをお借りしました。Ryoさんも所有してるNIKONを快く貸してくれるって言ってくれましたが・・・さすがに高価過ぎるし、壊して彼の仕事に差し支える事があっても怖いので・・・コンデジだけお借りしました。
CANONはほぼ使った事がなかったので、勝手が違ってアタフタでした。GRはコンデジの中では「イイ!!」って話だけど、そもそもコンデジ使い倒した事すらない俺にとってはフォーカスを上手く生かせなくて、かなりテスト切りしまくって癖を掴む努力をしたんだけど・・・・無駄なあがきだった・・・・と思う。。・゚・(ノД`)・゚・。

今回のアルバムのデザインは相方のけいこちゃん。
撮影は僕の家と某スーパー(汗)
前回の日記でもちらっと書きましたが・・・
写真加工でフォトショップを使い、ブックレットデザインでイラストレーターを使ってますが、わからん事だらけで時間ばっかりがかかってしまってます・・・・。
もうちょっとちゃんと大学で勉強しておけばよかった・・・・。
日中に仕事の電話のついでにRyoさんとも話ましたが・・・・彼なら俺が一週間かかる作業も半日でやってしかもハイクォリティなんでしょうねぇ・・・・なんて言うと「一応おれ学校出てるからっ!」って言ってた。
「一応・・・俺も学校で習ってたんだけど・・・・」とは言えなかった・・・・笑
やってみて改めて思ったけど・・・Ryoさんやっぱすごいわ。
デザインはとっても面白い感じなのでお楽しみに☆
俺のEDIT技術には目を瞑って( ゚д゚)クレ
どうしても外の撮影で二人で映らなきゃいけない場面があり、そこだけ俺の後輩のぴょん吉に撮影して頂きました。無理難題で難しいシチュエーションの中での撮影・・・感謝です。
ジャケットのほうはもうすぐ完成です。
ちょっとだけお見せすると・・・こんな感じ
swjacket1

プリマスタリングももうすぐ完成です。
先になんとなくマスタリングもしたので、音関係もほぼ終盤です!

さて、今月21日にsource works企画のライブをする事になりました。
詳細はまだ決まってませんが・・・・場所はSOUNDVILLAGEです。
その日に・・・・何とか間に合えばいいのですが・・・・・アルバム・・・・。(;´Д`)


どうかなぁ・・・・(・・?
スポンサーサイト
  1. 2012/04/04(水) 01:11:42|
  2. レコーディング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

近況。。。:(;゙゚'ω゚'):

まぁ~た間が空いてしまいましたね・・・・。汗

バンドリハも何回かやってますが、みなさん忙しい方たちばかりなので、中々スケジュールが合わなく、
ご迷惑かけてしまっている感じで、メンバーさんにはただただ申し訳なく思っております。

source works bandが数年ぶりに復活したのですが、わたくし・・・ドラムをクビになり(嘘)、サイドギターに回されてしまいました。(自分で決めたんですけどね。w)

Bassに山ちゃん、MainGuitarに英ちゃんってのは昔のままですが、
今回、Drumsにヒロコチャンが加入していただいてます。
男性顔負けの、タイトでいいリズムで引っ張ってくれます!
近々、ライブのインフォメーションも出来るかと思いますので、お楽しみに☆

僕は、5年ぶりくらいに人前でエレキギターを弾く事になった訳ですが・・・・
立ったら弾けなくなってしまってました(≧▽≦)ブァーハッハッ!
エフェクターもだいぶガタがきてるので、ブースターあたり新調しようかなぁ・・・なんて思ってますが、
手に入れたいやつが中々出てこない・・・・。
OD2は使い慣れているけど、最近音痩せが気になりだしたし・・・・(中のコンデンサーかえりゃ、解決出来るんだろうけど・・・・)
Marshallのガバナーは腐りかけてるし(オーバーホールすりゃぁいいだけの話ですが・・・)
effect1
パッチケーブルもいい加減変えなきゃ・・・・。(作るのメンドクサイな・・・)

ライブまでに何とかしないと・・・・。
最悪、マイアンプのトレースエリオット・トランプツインに直でいきましょ。。。


CD制作のほうは、やっとMIXDOWNが終わり、PreMastering作業に入ってます。
先日出来上がったものを色んなシステムで(カーステレオやiPhone、民生ラジカセなど)聴いてみましたが、ちょっと音圧稼ぎ過ぎてる気がしないでも無く、ギリギリ音が飽和するかしないかってところでスピーカーが振るえまくってました。汗

イヤホンやヘッドホンなんかで聴いたら、ちょっと痛いかなぁ。。。。って感じです。(´;ω;`)
デジタル録音だと、やっぱり超低域が鳴らしきれてなかったり、高音域の解像度(って表現は適切じゃないかもだけど・・・・)がカッチカチになってしまったりするので、ついついその辺を過剰に気にしてしまったりするんですが、今回正に、そのトラップにハマっている僕ですね・・・・。汗
圧があってガッツが感じられていいとは思うんだけど、ここまで必要か?と・・・・判断に苦しんでおります。
最近の歌もののCDを聴いても、結構高音域ブースト気味なmixも多くて(多分流行りなんでしょうけど・・・・)、プロの方のお仕事でも「痛いなぁ・・・」ってのも結構あるのね。
「ヌケの良さ」を狙うと、僕ら素人は「ハイ上げ」という単純な方程式が出てきがちだけど、マルチコンプで畳み込むって方法が・・・・最近のセオリーみたいになってきてる・・・・・のかなぁ・・・。

ま、いずれにしても・・・・・
mixとpremastering作業を行ったり来たりする宿命からは、まだ逃れられないって状況です。

今日はジャケの撮影なのに、ジャケットの作業が不慣れなもので・・・・イラストレーターとフォトショップと格闘してたらこんな時間です。。。。
大学で習ってたはずなのに、使わないとズッポリ知識が抜け落ちるものですねぇ。。。。

あ、ちなみに僕、大学時代はデザイン建築を専攻しておりました。(;´Д`)

なんで今、音屋さんやってるんでしょうねぇ(・・?


  1. 2012/03/18(日) 05:33:29|
  2. レコーディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本年もよろしくお願いします。

法事やら手術やらですっかり更新をしておりませんで・・・・ごめんなさい。


一先ず、二人それぞれRECした素材をチェックしてディスカッションしてみました。
これから問題点をどう処理して行くか考えて、最終的なmixに入っていく流れです。
何箇所か、RECして素材を部分差し替えという場所も出てきそう。。。

どうせスケジュールが遅れているんだから録り直しもありなのかなぁ・・・という「逃げ」の一手も考えています。汗

そういえば、昔組んでいたこのユニットのバンド、ちょっと様変わりしそうですが、復活に向けて只今準備中です。驚
こちらのお話も、流れがありましたら随時こちらでご紹介していこうかと思ってます。



どうなることやら(汗)
  1. 2012/01/15(日) 00:17:31|
  2. レコーディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ChorusRecが無事終了。

メインの歌入れに引き続き、無事コーラス挿入分のrecが終わりました。

これは人それぞれなんでしょうけど。
歌詞の途中からコーラスを被せる方法、僕は大嫌いなんです。
メロラインで考えれば正解であっても、歌詞のニュアンスが変わって聴こえるような被せはNGにしてます。

ただ単純に雰囲気変えたいだけのコーラスやハミングなんかも嫌い。。。
やっぱり被せるなら、ちゃんと意図を持って考えたい。
確かに「響き」を考えてコーラスする場合はあるけど、持論としてはせっかく歌詞があるんだから・・・
少しでも「印象」を持って頂くように工夫したい。
その方法のひとつとして「コーラス」というものがある。と、思ってます。

けいこちゃんの曲に関しては、本人に予めコーラスを考えてもらってましたが、結構難産だったようです。汗
僕のコーラスに対する考えを聞いてもらって、一緒に悩んだ部分も多々ありました。
僕たちアマチュアの場合、コーラスを結構「おまけ」的に考えてしまう時って多いと思うんですが、メロを壊したり台無しにしてしまうような被せは、はっきり言って入れないほうがよかったりします。
でも・・・・経験上、とてもそんな場面が多い気がします。
メロと歌い回しがずれていたり、そもそもピッチがずれていたり。。。。
もう少し「大事に」考えてみたらいいのになぁ・・・って思います。
まぁ・・・ソースワークスの今回の音源が完璧だ!って事ではないのですが・・・・。
ミックスをしてみて、いっぱい考えて入れたコーラステイクでも「いらないかなぁ・・・」とか、ぎりぎりまで悩んでいるくらいです。。。

コーラスがそもそも必要な曲なのかどうなのか・・・という判断も難しいですね。
これは演奏スタイルやジャンル、曲の雰囲気など様々な要因が絡んできますしね。


今回も、何回も歌を録り直してもらって様々なコーラスパターンを試してもらったり、recを止めて納得いくまで話し合って判断したりと、ぎりぎりまで時間をかけました。


後は、僕の楽器のrecが1曲、あ・・・・パーカス入れたい曲がひとつあるな。でも1ショットで並べても大丈夫なような気もするし。。。

ゴールが見えて来た!
  1. 2011/12/12(月) 12:15:45|
  2. レコーディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メインVocalRec終了


8月から始まったメインVocalRecが終了。
長かったですねぇ・・・汗

奇跡的に数テイクで仕上がった曲もあれば、3ケタ超える程歌って貰った曲もあり・・・。
十数時間ブースに閉じ込めて歌ってもらった日もあれば、数時間で声が死んでしまった日もありまして・・・。
山あり谷ありなRECでした。

正直「そろそろ根をあげるじゃないかなぁ・・・」って思う程、先に進めない場面もあり、候補曲を減らす事も考えていましたが、けいこちゃん、よく頑張りました!

あとは・・・数曲Chorusを歌入れて、いよいよmixとPreMasteringへ突入です!
このプロジェクトを始める段階で、「どんな事があっても、年内中にマスターまで仕上げる!」という目標で進めてましたが・・・ギリギリ間に合うか・・・間に合わないか・・・という感じですね。汗
間に合わなかったら、このプロジェクトは消滅です。。。え?

残り1ヶ月ほどでアルバム曲数分のmixとMasteringが仕上がるか・・・ちょっと心配になって来ましたが・・・頑張ります!
そういや・・・まだ1曲Guitar入れて無い曲もあった・・・汗

いつもそうだけど・・・RECの時間に対してのMixやMasteringにかけられる時間の配分がおかしい・・・大汗。
ただでさえ耳が悪いのに、じっくりEDIT出来ない場面が多くて・・・でも「ケツ」って必ずあるから仕方が無いのかもしれないけど。

プロの方だったら、スキルも知識も豊富だし環境もいい(凄腕のエンジニアさんならどんな状況でも早いらしいけどね・・・)からポンポンとテンポよく仕上げちゃうんだろうけど、未熟者で五体不満足で、宅録環境な俺には、中々そうもいかないのですね・・・

とまぁ、愚痴っぽくなってしまいましたが・・・ここまで来たからには、絶対形にします☆
けいこちゃんの頑張りも無駄に出来ませんしねf^_^;。

多分、発売は来春かな。

お楽しみに!
  1. 2011/11/07(月) 12:00:35|
  2. レコーディング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。